METHOD

制作手法

BRANDING / TRENDKILL

成果を実証し続ける
独自の制作手法

セブンシックスは設立以来「ホームページを作ること」ではなく「どんなホームページを作れば成果が上がるか」について正面から取り組んできました。その中で生まれた独自のロジックとワークフローは、数多くの企業サイトを成果に導いています。

あなたのビジネスは
世界にひとつ

ひとつとして同じビジネスはありません。同じ業種だったり、似たような製品やサービスを提供していても、どのようにホームページを活用できるかは、その企業によって変わります。

「この業種だからこの構成」といった軽率なアプローチをとるのではなく、きちんと現状を把握して、そこから最適な戦略を立てることが何よりも大事です。

私たちはあなたと直接お会いし、丁寧にヒアリングして、あなたのビジネスや顧客についてしっかりと理解した上で、独自の視点からプランニングしています。

ただ考えるのではなく
考え方が重要

あなたのビジネスやそれを取り巻く状況、ターゲットとなるユーザー、ホームページをどのようにビジネスに活かせるか。前提条件によって作るべきホームページの完成形は大きく変わります。

セブンシックスは、Jesse James Garrett氏が提唱するUX5階層モデルを原型に、それを中小企業向けにアレンジした独自のモデルを使ってホームページを設計しています。

ホームページは、正解のない難題です。いきなり答えを出そうとするのではなく、ひとつひとつの考えを順番に積み上げていくことで、ボタンの掛け違いを防ぎ、答えを導き出すことができます。

中身を作るのも
プロの役目

ホームページは、文章や写真が集まってできています。当たり前ですが、どのページのどの部分にどんな内容が入るかによって、ホームページの成果は左右されます。

ひとつひとつの文章や写真には、きちんと役割があります。それなのに、原稿の作成や写真の選択を依頼者に任せきりにてしまうのは無責任だと思いませんか?

セブンシックスは、すべての文章を書き、写真を選び、ホームページ全体の流れを作ります。私たちが作るのは、単なるテンプレートではなく、中身のあるホームページです。

Webに特化した
クリエイティブ

WebにはWeb特有のルールがあり、印刷物などの媒体とは根本的に異なります。こうした特性をきちんと理解していることが、デザインや構築の品質に大きく影響します。

例えば、印刷物は決められた紙面の中でデザインが固定されます。対してホームページは、大きな画面のパソコンでも、小さな画面のスマホでも、破綻しないようにデザインする必要があります。

セブンシックスは、Web専門にクリエイティブを手掛けてきました。都内の大企業案件にも多数参加しており、ホームページのためのデザインや構築について熟知しています。

あなたができる
仕組みを作る

ホームページを公開したら日々の運用をすべて制作会社に任せることもできますが、意思疎通の難しさ、依頼してからのタイムラグ、ランニングコストの肥大化など、デメリットもあります。

すべてを制作会社任せにするよりも、社内でできることは自分たちで行い、できないものだけプロにお願いしたほうが、長い目でみたときコストパフォーマンスに優れます。

セブンシックスは、あなたが自分たちでホームページを運用できるように、CMSを導入するだけでなく、更新方法やブログの書き方、SEO、アクセス解析についての基礎をレクチャーしています。

あなたへの負担を最小限にする
「打ち合わせだけ」方式

セブンシックスは、多忙なクライアントとスムーズな打ち合わせをするため、できるだけ負担にならない制作の進め方を長年に渡り模索してきました。それが「打ち合わせだけ」方式です。

  • デザイン完成まで、週1回程度のペースで打ち合わせを行います。
  • あなたは、打ち合わせの場所と時間だけ確保してください。
  • 打ち合わせの準備はすべてセブンシックスが行います。
  • 議題や進行はすべてセブンシックスが行います。
  • あなたは、デザインや提案内容のチェックに集中できます。
  • あなたに対して「次回までに〜」の宿題はほとんどありません。
  • あなたにやっていただくことがあれば、打ち合わせ時に一緒にやります。
  • サーバ手配、企業SNSアカウント作成なども、打ち合わせ時にやります。
  • メール設定などのお手伝いも、打ち合わせのついでにやります。
  • ご質問も雑談も、打ち合わせ時に何でもお話しください。
  1. 計画する

    いきなりホームページを作り始めても、良い結果は得られません。まずは「どんなホームページを作ったら良いか」についてきちんと計画を立てていきましょう。
    と言っても、心配いりません。あなたのビジネスのことや、あなたが考えていることを、セブンシックスがじっくりヒアリングした上で、丁寧にまとめていきます。
    私たちプロがマーケティング視点から提案して、それについてまた一緒に話し合う。だから、あなたのホームページへの理解も自然と深まっていきます。

  2. 作り込む

    何を作るかが決まったら、いよいよ具体的な中身を作り込んでいきます。すべてのページのデザインが完成するまで、毎週あなたとお会いしながら完成へと近づけていきます。
    文章を書いたり、そのための取材やインタビューをしたり、写真を撮ったり、ほとんどのことはセブンシックスが行います。あなたは「あなたのビジネスの専門家」として、それらの内容をチェックしてください。
    他にも、FacebookなどSNSのアカウントを作成したり、サーバやドメインを手配したり、ときにはパソコンの設定なども、定期ミーティングの時間を利用して私たちがサポートします。

  3. 活用する

    ホームページが完成したら、ここから運用がはじまります。セブンシックスは、あなたがホームページをスムーズに運用できるよう、計4回にわたって訪問レクチャーを行います。
    訪問レクチャーでは、実際にあなたが使っているパソコンで、「ブログ」や「お知らせ」などの更新方法をおぼえたり、効果的なブログの書き方やホームページの訪問数をチェックするやり方などをおぼえていきます。全4回のレクチャーが終われば、今日からあなたも立派なウェブ担当者です!
    もちろん、なにか困ったことがあればいつでもセブンシックスにご相談ください。

CONSULTATION

ご相談・お問い合わせ

ご提案・お見積もりは無料。
ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

セブンシックスでは、制作前のご相談を無料で行っています。まずは肩の力を抜いて、私たちとお話をしながらひとつずつ現状を整理してみませんか。あなたのご希望があれば、さらにご検討いただく資料として「企画提案書」「見積書」を無料で作成いたします。

ご相談・お問い合わせ

セブンシックスが掲載されました

ウェブデザインの専門誌「Web Designing」編集部が厳選したWeb制作会社を紹介する「Web制作会社年鑑2020」に、セブンシックスが選ばれ掲載されています。