静岡県のホームページ制作 セブンシックス

METHOD

制作手法

BRANDING / TRENDKILL

自社運用環境の構築

ADVANTAGE 02

ホームページを自社で運用するメリット

ホームページを公開した後、運用のすべてを制作会社に任せることもできますが、コストの肥大化、情報発信までのタイムラグ、意思疎通の難しさなど問題も山積みです。自社でできることが増えれば、ホームページをもっと活用できるようになります。

  • 迅速な情報発信
  • 運用コストの削減
  • より専門的な情報の発信
  • ノウハウの蓄積

あなたのビジネスに自社運用環境を構築

私たちは、課題解決のためのホームページを、あなたが自分たちで更新できるシステムで構築して、それを運用するための知識をレクチャーします。つまり、Web部門を持たない中小企業でも、自分たちでホームページを運用するための環境が手に入ります。

更新を前提にWordPressをカスタマイズ

Webの専門知識がなくても情報発信できる仕組みに「CMS」というシステムがあります。セブンシックスではすべてのホームページをWordPressというCMSで構築。しかも、ただ導入するだけではありません。Webに不慣れな担当者がスムーズに情報発信できるよう、使いやすくカスタマイズします。

運用に必要な知識を無理なく習得

セブンシックスでは、運用のために知っていると役立つ知識や運用ノウハウなどをレクチャーしています。普段なかなか教わる機会のない「SEOの基礎知識」や「ブログの書き方」などを、マンツーマン形式のレクチャーで手軽に身につけることができます。

ひとこと

ホームページを自社運用することで、少しずつ社内にノウハウと経験が蓄積されていきます。自分たちで良し悪しを判断する感覚が身につけば、制作会社の言いなりではなく、ビジネス目的に向かってWebをもっと活用できるようになります。