静岡県のホームページ制作 セブンシックス

METHOD

制作手法

BRANDING / TRENDKILL

打ち合わせ「だけ」方式

ADVANTAGE 03

あなたの負担を最小限にする進行方法

セブンシックスでは、ホームページ制作のより良い進め方を長年にわたり模索してきました。できるだけ企業側の負担を減らすこと。そして過不足なくスムーズな進行を行うこと。両者を追求して中小企業向けに最適化したものが、打ち合わせ「だけ」方式です。

  • 週1回ペースで打ち合わせを行います
  • あなたは、打ち合わせの時間だけ確保してください
  • 打ち合わせの準備はすべてセブンシックスが行います
  • 議題や進行はすべてセブンシックスが行います
  • あなたは、デザインや提案内容のチェックに集中できます
  • あなたに対して「次回までに〜」の宿題はほとんどありません
  • やっていただくことがあれば、打ち合わせ時に一緒にやります
  • サーバ手配、企業SNSアカウント作成なども、打ち合わせ時にやります
  • メール設定などのお手伝いも、ついでに打ち合わせ時にやります
  • ご質問も雑談も、打ち合わせ時に何でもお話しください

対話ベースで進むから制作過程がよく分かる

人間のコミュニケーションは大半が非言語的なものだと言われています。メールや電話ではなく直接お会いして対話形式で進行しますから、お互いの意思疎通はもちろんのこと、ホームページ制作の途中経過がより良く分かります。また、ご不明点や疑問点などもその場で解消できます。

進捗状況を気にすることなく本業に専念

スケジュールの管理や打ち合わせする議題の取りまとめ、次にやるべきことなど、すべてセブンシックスが責任をもってマネジメントします。あなたは、セブンシックスからの提案内容や成果物のチェックに集中できるので、四六時中ホームページについて考えることなく、本業に専念できます。

分からないことは全部、打ち合わせ時に

あなたがすべきことの大半は、打ち合わせ時にできます。代表あいさつの原稿が書けない?打ち合わせ時に一緒に考えましょう。企業SNSをはじめたい?打ち合わせ時に一緒にアカウントを作りましょう。分からないことをセブンシックスと一緒にできるので、不慣れな制作でもあんしんです。

ひとこと

数回の電話やメールだけでホームページを完成させる制作会社が多い中、セブンシックスは打ち合わせを重ねる制作スタイルです。お客様からも「毎週の打ち合わせが楽しかった」「ためになった」といった嬉しい感想を多数いただいています。