6666666

menu

workflow

制作の進め方

セブンシックスはホームページ制作のプロで、あなたはあなたのビジネスのプロです。電話やメールではなく、直接何度もお会いしながら丁寧に制作を進めるから、同じ目的に向かって、お互いの専門知識を活かしたホームページが完成します。

ステップ1 戦略

まずは、ホームページの目的を明確にします。

あなたがホームページを制作する目的。それが、ホームページ制作のスタート地点です。そして、どんなホームページも、それを必要としている人がいます。あなたのホームページを訪れる人(ユーザー)たちは、なぜあなたのホームページを訪れるのでしょうか。ユーザーのニーズについて考えることは、ホームページで成果を上げるための第一歩です。まずはこれらの情報を整理して、その場の気分や好みではない、一貫した戦略を手に入れます。

最初のヒアリングでは、一緒に会話をしながら、頭の中にある情報を整理して、これから作るホームページの方向性やヒントを見つけていきます。業界特有の常識、あなたのビジネスの特長、経営理念、競合他社など、あなたのビジネスについてお話をたくさん聞かせてください。あなたから頂く情報は、ビジネスの実情や本質をとらえた信頼できる情報です。ビジネスのプロであるあなたと、ホームページ制作のプロであるセブンシックスの二人三脚によって、成果の上がるホームページは作られていきます。

ステップ2 要件

ホームページに必要な情報を整理します。

あなたがホームページに掲載したい情報、ユーザーが必要としている情報、それらを洗い出します。「なぜ、その情報が必要か」と考えながら、優先順位をつけたり、無駄なコンテンツを省いていきます。また、それと同時に必要なシステムやプログラムなどの機能も洗い出します。

ホームページ制作は、段階を追って、ひとつずつ積み上げていきます。いきなり画面をデザインすることはできません。きれいに作ってそれだけで終わるホームページにならないために、ステップ1とステップ2が非常に重要です。徹底したヒアリングにより、「戦略」と「要件」を定義することで、その後の制作で迷いが生じた場合も正しい選択ができるようになります。あなたは、ヒアリングにご協力頂くだけで、現段階では他にやることはありません。セブンシックスが、あなたから頂いた情報を整理し、マーケティング視点から情報設計を行います。

ステップ3 構造

ホームページの全体像をまとめます。

ホームページは、ページの集合体です。具体的に、どんなページが必要で、それぞれのページにどんなコンテンツを掲載するかを考えます。そして、個々のページをどのようにつなぎ合わせて、ひとつのホームページにするかを検討します。ユーザーだけでなく、検索エンジン最適化(SEO)などにも配慮した構造を計画していきます。

あなたの目的を達成するためにサイト内でユーザーをどのように誘導するか、何ページ必要か、といったホームページの全体像をセブンシックスがご提案します。同業他社サイトの真似をしたり、一方的に自社情報を発信するのでは、成果の上がるホームページはできません。あなたのビジネスに合わせてゼロからひとつひとつ戦略的に作り込むことで、差別化が図られ、自社の強みをきちんとユーザーに届けることにつながります。

ステップ4 骨格

具体的に、ホームページの中身を作り込みます。

ホームページは、文章と画像の集合体です。良い文章、良い写真は、ホームページの価値そのものであり、あなたの資産です。掲載する見出しや説明文といった文章、効果的な写真や図などを、具体的に決定していきます。また、ユーザーに分かりやすく情報を伝えるために、ホームページ全体のレイアウトや、ナビゲーションなども検討していきます。

セブンシックスでは、制作中は直接何度もお会いして、お互いに確認をしながら制作を進めていきます。原則的に、あなたがホームページの原稿を書く必要はありません。セブンシックスが、全体の流れを考えながらひとつずつ文章を作成します。あなたには、専門家としての視点から、チェックや手直しをお願いしています。文字と画像で構成されるホームページにとって、文章は命であり、最大の武器です。セブンシックスは、多くの時間をこの行程に割くことで、ホームページの成果を高めています。

ステップ5 表層

ホームページの見た目をデザインします。

いわゆるホームページの「デザイン」を作成します。ユーザーに狙った印象や共感を与えるために、最適なディテールを作り込んでいきます。セブンシックスはシンプルで洗練されたデザインを得意としております。コンテンツ、機能性、美しさが協力し合うことで、ブランドイメージを高めるデザインを目指します。

ビジュアルデザインは、目的達成のためにどれだけうまく機能するかを重要視することが大事です。ユーザーを無視して、個人的な美的感覚を反映させてはせっかくのホームページが台無しです。セブンシックスでは、何度もお会いして進捗状況を確認しながらデザイン制作を進めます。これにより、細かな意図や、お互いの考え方が反映されたデザインが完成します。

ステップ6 構築

実際にホームページとして構築します。

たとえ素晴らしい設計図があっても、大工が未熟だと欠陥が見つかることがあるように、ホームページでも構築には高い技術力が必要です。出来上がった見た目は同じでも、その後の運用で大きな差が生まれてしまうのです。セブンシックスでは、大企業サイトも手がける信頼の技術力で、内部にもこだわった構築を行います。

セブンシックスでは、SEO適正の高い内部設計、パソコンやスマートフォンといったマルチデバイスへの配慮、主要ブラウザへの対応、メンテナンス性の高いHTMLコードなど、多くの構築技術を用いて、ホームページを構築します。また、データバックアップ機能の導入、不正アクセスから守るセキリュティ対策により万が一の事態にも備えています。

ステップ7 運用

自社運用体制の構築をサポートします。

自社で主体的に運用を行うことは、迅速な情報発信、ランニングコストの減少、現場知識を活かした改善など、多くのメリットを生みます。しかし、正しい知識と方法を知らなければ、そのメリットを十分に発揮できません。セブンシックスでは、ホームページの運用に役立つ知識をレクチャーすることで、ホームページ自社運用体制の構築をサポートします。

ホームページの自社運用をするためには、ウェブ担当者が欠かせません。セブンシックスでは、ウェブ担当者育成に向けて、「更新方法」「正しいSEO知識」「アクセス解析」「運用改善」の合計4回のレクチャーを実施しています。直接訪問して、実際に担当者が使用するパソコンの前でご説明しますので、その都度わからないことをご質問いただけます。ホームページへの理解を深め、より良い自社運用を実現していただくために、セブンシックスが大切にしているステップです。

次のページ

制作プランと料金

ご提案書とお見積書を、
無料でお作りします。

慣れないホームページ制作に不安はつきものです。セブンシックスでは、ホームページ制作をご検討中のあなたに、まずは無料でヒアリングを行い、ご提案書・お見積書を作成します。他社との比較検討や、ホームページ制作への理解を深めるキッカケとしてご活用ください。

無料相談・見積依頼はこちら

ホームページで成果を上げる
「考え方」を、1日5分で。

ホームページ制作をご検討中のあなたに、ホームページで成果を上げる原理原則のエッセンスをお届けします。ホームページ制作前に知っておきたい「考え方」を、1日5分で手軽に身につけることができます。

無料メールセミナーはこちら

Loading...