セブンシックス・ブログ

SEVENSIX BLOG

ホームページと営業戦略

日常

ホームページ制作について相談を受ける際、業種によっては、「そもそもホームページが必要か?」という議論からスタートするケースがあります。セブンシックスの場合、ホームページを既存の営業戦略にどのように組み込むか、という観点からご提案することが多いです。ホームページのフォローを営業マンにさせるのか、営業マンのフォローをホームページにさせるのか、いずれにしてもホームページを単体で考えることは少ないです。

その中で、ホームページの担う役割を明確にすれば、自ずと必要なコンテンツも絞られます。その役割によって、例えば「よくあるご質問」というページがあったとして、同じ業種でも中身は全く違うものになる可能性があります。

セブンシックスは、これまでホームページのみで顧客を獲得しています。「ホームページから顧客獲得できないホームページ制作事務所に価値はない」という子供じみた正義感も多少はありますが、それよりも営業戦略としてそのような方針を採っています。そもそも、セブンシックスには営業マンがいませんし、一度に請け負える仕事量も多くはありません。声をかけてくれた限られた人と真剣に向き合いたいのです。

これからホームページ制作をご検討されているあなたと、「ホームページを作ればお客さんが増える」ではなく、「お客さんを増やすためにホームページをどう活用できるか」を、セブンシックスと一緒に考えていけたら嬉しいです。

前田 大地

Designer / Developer

前田 大地

沼津高専中退。デザイン会社、システム開発会社を経てセブンシックスを設立。マーケティング、デザイン、テクノロジーに精通するオールラウンダーとして、県内の中小企業に向けた戦略型ホームページ制作を開始。一方で、都内代理店からの要請で大企業案件にも多数参加。企業が本当に必要とするホームページ制作とは何か、を日々探求している。

関連記事

ご相談・お問い合わせ

CONSULTATION

ご相談・お問い合わせいただいた方に無料でヒアリングを行い、ご提案書とお見積書をセットでお渡ししています。

ご相談・お問い合わせ