WORKS

制作実績

VIEW WEBSITE

“ 作り手と依頼者のコミュニケーションを密にして頂き、この会社のことを誰よりも考えてくれて作ってくれたことが、結果に出ているんです。 ”

三鈴メタル株式会社 | 専務取締役 芹澤由尚

  • Q1

    どんなビジネスですか?事業内容や特徴などを教えてください。
    製造業の中でもレアな、鋳造と言われるものです。鋳造の歴史は長く、古くは銅銭や寺院の鐘、現代では飛行機や車に応用され、需要の高い技術です。実際の現場としては、高熱の製品を扱うため夏場では40℃から50℃近くになり、決して楽な作業ではありません。弊社は、鋳造業務の中でも全作業工程の5割以上を占める、中子製造、解枠、砂処理の作業をしています。
  • Q2

    どのようないきさつでホームページ制作を検討されましたか?
    大切な顧客に安心して取引してもらいたい、従業員とその家族に安心して弊社で働いて欲しい、求人応募者にどんな会社かをよく知ってもらいたい、という3本柱の実現に向けて、ホームページのリニューアルを検討しました。また、製造業に対する悪いイメージを払拭したいという気持ちも強くありました。汚れる、挨拶すらできない、モラルが無いなどの間違ったイメージに対して、弊社の確固たる経営理念や様々な取り組みをしている事を打ち出したかったんです。
  • Q3

    制作会社をどうやって探しましたか?また、選定にあたっての基準や不安点などはありましたか?
    まずは口コミ。懇意にさせて頂いている会社様、顧問弁護士をはじめ、色々なところに声かけをしました。しかし、正直なかなか見つかりませんでした。それからインターネットを通じて各社を比較した時に、セブンシックスさんのお名前が出てきて、ホームページを拝見させて頂いたところ、非常にプロフェッショナルだという印象を持ちました。価格もその時にチェックしました。他の制作会社と比べると高価ではありましたが、一度お話を聞いてみたいということもあって問い合わせました。
  • Q4

    セブンシックスを選んだ理由は何ですか?
    セブンシックスさん以外にも、制作会社に5社以上連絡しました。でも結局、僕の希望に沿ったホームページを作る自信が無いと言って辞退されたり、こちらの要望に対して面倒だなという態度を取られたり、納得のいく制作会社はなかなか見つかりませんでした。「いくらお金がかかっても構わないので、僕のお話した内容のものが作れませんか?」とお願いして断られたこともありました。そんな中で、できる限りのものを一緒に作っていきましょう、という姿勢を示して下さったのは、セブンシックスさんだけでした。
  • Q5

    実際にセブンシックスでホームページを制作した感想は?
    作り手と依頼者のコミュニケーションを密にして頂き、この会社のことを誰よりも考えてくれて作ってくれたことが、結果に出ているんです。うちの従業員とも彼らの目線に立って話してくれて、打ち合わせ中の日常会話、会社の思い、経営理念もそうだし、アピールしたい相手もそうだし、僕がやりたいことを全部把握して作ってくれた、というのが一番嬉しかったです。出来上がったものが非常にスマートで見やすいといったこと以上に、そこまでに至る経緯が、会社に寄り添うスタイルで、何度も何度もコミュニケーションを重ねて頂いて。そこまでしてようやく初めてできるものなんだな、って。本当に想像以上のものができたという感想です。

BACK

NEXT

CONTACT